【クローズドASP】レントラックスから招待メール!登録までの流れまとめ

お金

お元気さまです!こゆび(@koyubi5cmblog)です。

ある日、ブログのお問い合わせフォームからメールが来ました。

こゆび
こゆび

ん〜?ASP登録?広告掲載に関するご案内?

差出人は「株式会社レントラックス」

題名は「【ASP登録と広告掲載に関するご案内】

こゆび
こゆび

聞き馴染みない…。怪しい…。

でもわざわざお問い合わせフォームから連絡来るくらいだし調べてみよう

今回の内容
  • 株式会社レントラックスとは?
  • クローズドASPって何?
  • メールが来た時どうしたらいい?
  • 登録の流れ
結論
  • レントラックスは信頼できる会社!
  • 登録してみたよ!
  • (招待された事でブロガーとして自信アップした♪)

同じように気になっている方や実際に招待メールが来たブロガーさんの参考になると嬉しいです♪

ぜひ最後まで読んでいってください!

スポンサーリンク

株式会社レントラックスとは?

株式会社レントラックスは2005年に設立、2015年にマザーズに上場したクローズドASPの最大手企業!

アフィリエイターなら知る人ぞ知る企業だそうです。

こゆび
こゆび

「怪しい…」とか言ってすみませんでしたー!!

招待メールが来る条件を調べてみると

メールが来る条件
  • スーパーアフィリエイターであること
  • ブログがGoogleやYahooなどの検索で上位表示される

少なくとも私はスーパーアフィリエイターではないです。

(アフィリエイト収益もまだ…)

検索上位と言っても1位は無く、10位内なら数記事あるくらいです。

でもレントラックスの方が当ブログを見つけてスカウトしてくださったのは紛れもない事実です♪

そもそもクローズドASPって何?

クローズドASPは、「A8.net」や「もしもアフィリエイト」のような誰でも登録できるASPとは違って

企業側からスカウトされるか人から招待されないと登録できないアフィリエイト会社です。

つまり、クローズドASPは選ばれたサイトでないと登録できないのです!

こゆび
こゆび

招待メールが来たって事は喜ばしい事なんですね!

クローズドASPのメリットは

  • 高額報酬が狙える
  • 担当者がついてサポートしてくれる

収益アップを目指したいブロガー・アフィリエイターなら招待メールが来たら登録するしかないですね。

メールが来た時どうしたらいい?

最初の招待メールがこちらです↓

最初のメール
こゆび
こゆび

メールが来た時点ではレントラックスの事もクローズドASPの事も知らなかったです…。

めっちゃググりました。

先程お伝えしたとおり、レントラックスは信頼できる会社です。

調べた結果、デメリットも特に無さそうだったので登録することにしました。

最初のメールに記載されている担当の方に、アカウント開設希望の内容でメールを返信しました。

返信したのが夜だったのですが、翌日には2通目のメールが来ました。

2通目

内容は、アカウント発行URLが記載されたメールです。

それと、2通目のメールに申込時の名前(本名)とメールアドレスを教えてほしいとのこと。

こゆび
こゆび

どの道アカウント発行の際に本名や住所、報酬の振込先金融機関を登録するので素直に返信しました。

登録の流れ

2通目に記載されたURLから登録をしていきます。

リンク先は利用規約と登録のページです。

下の方に「月間アフィリエイト報酬額」「月間販売個数」の項目がありますが「0〜」の1番少ない所でも大丈夫です!

申込みして3時間後にログインIDとパスワードが届きました!

こゆび
こゆび

対応はやっ!

ログイン画面のURLから、IDとパスワードを入力します。

ログイン画面

ログインできたら登録完了です!

おわりに

今回の内容
  • 株式会社レントラックスとは?
  • クローズドASPって何?
  • メールが来た時どうしたらいい?
  • 登録の流れ
結論
  • レントラックスは信頼できる会社!
  • 登録してみたよ!
  • (招待された事でブロガーとして自信アップした♪)

最初に招待メールが来た時は「何?誰?」と怪しんでいましたが、

クローズドASPから招待された事でブロガーとしての自信がアップしました!

こゆび
こゆび

ブログが認められて、期待されているって感じられて嬉しいです♪

ますますブログを頑張ろう!とモチベーションもアップです♪

レントラックスから招待メールが来た方はとりあえず登録してみましょう!

この記事が少しでもお役に立てたら嬉しいです!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました