【50周年】子どもとお出かけするなら広島市安佐動物公園!2歳で動物園デビューした娘の反応は?

育児

お元気さまです!こゆび(@koyubi5cmblog)です。

広島在住の方なら1度は訪れたことがある動物園といえば…。

そう、『広島市安佐動物公園』です!

2021年9月で開園50周年を迎えられました!

こゆび
こゆび

おめでとうございます!

コロナ禍で臨時休園もあり、タイミングがなかなか合わず…。

この度やっと娘を動物園デビューさせることができました!

私自身、子どもの頃から何度も訪れている馴染みのある動物園です。

親になって、我が子と一緒に来れるようになって感慨深いです。

今回の内容
  • 安佐動物公園について
  • どんな動物がいる?
  • 娘の反応

「コロナ対策は?」「うちの子は喜んでくれるかな?」「安佐動物園の今の状況を知りたい」といった疑問や不安を持つ広島在住のパパママさんのお役に立てると嬉しいです。

ぜひ最後まで読んでいって下さい!

スポンサーリンク

広島市安佐動物公園について

営業時間

営業時間:9時~16時30分(入園は16時まで)

休園日:毎週木曜日(祝日は開園)、12月29日~翌年1月1日
※繁忙期など臨時開園あり

アクセス・料金

HPより

広島市安佐北区安佐町にある広島市安佐動物公園。

山の中にあるので車で行く方がほとんどじゃないでしょうか。

駐車料金は以下の通りです。

軽・普通・準中型(小)自動車 450円(駐車台数 約1200台)
準中型(大)・中型・大型自動車 1,400円(要 事前連絡)

もちろんバスもあります!

入園料は

区分金額
個人団体※3年間パスポート※4
大人
(18歳以上65歳未満)
510円430円1,560円
大人
(65歳以上※1
170円130円510円
小人
(高校生及び18歳未満※2
170円130円510円

安佐動物園は乳幼児・小・中学生の入園料は無料なんです!

しかも!

毎週土曜日(夏休み、冬休み、春休み期間中と祝日を除く)は小人の入園料が免除

こゆび
こゆび

家族で来ても金銭的負担が少ないのは有り難いですね〜

利用サービス

ベビーカーや車いすの貸出もあります。

貸出できる器具料金台数
ベビーカー(対象年齢の目安 生後7か月~2歳)1回 350円110
コインロッカー1回 200円6
1回 100円20
車いす電動無料3
手動無料9
電動シニアカー
3月春分の日~5月、9月~11月の日曜・祝日、GW、
夜間開園日ほか混雑日等は貸し出しておりません。
基本料金(2時間まで)
500円

超過料金(30分ごとに)
150円
3

貸出ベビーカーを利用してみた

安佐動物園って、坂道が多いんですよね…。

2歳の娘が歩き続けてくれるとは思えないし、

抱っこ紐は親が辛い…。

実は我が家はベビーカーを所有していません。

なので、貸出ベビーカーを利用してみました!

娘は早速素直に乗ってくれました♪

荷物カゴは後ろに付いています。

中くらいのトートバッグなら入るくらいです。

このベビーカーの惜しい所もご紹介しておきます。

惜しいポイント
  • 乳児には使えない
  • すべての荷物は置けない
  • 車輪が前後しか動かず、曲がる時がちょっと大変

それでも無いよりマシでした。

食堂・軽食

食事は「食堂 バクバク」と「軽食喫茶 どんぐり」で可能です。

以前来た時は夫と二人だったので白鳥池の横にある食堂バクバクを利用しました。

今回はぴーちくパーク内の軽食喫茶どんぐりでランチしました。

↓ドライカレー(620円)

喫茶店のドライカレーって感じです。

パラパラではないけど普通に美味しい。

娘にはちょっと辛かったかも?

↓チキンライス(620円)

ザ・子どもが好きな味☆って感じのチキンライス。

懐かしい味がします。

この他にフライドポテトも食べました。

小学生以上のお子さんがいる方やカップル、大人グループは食堂バクバクの方がメニューが豊富なのでおすすめです。

また、園内はベンチやシートを広げられる所もあり、お弁当を持参してピクニックを楽しむことも出来ます!

自然に囲まれている中で食べるお弁当も良いですね♪

コロナで中止になっている事

コロナ禍で来るのは初めてで、「ここ中止になってる…」という事がいくつかありました。

コロナで中止になっている事
  • 動物科学館内の動物とつなひき
  • ぴーちくパークから西園レッサーパンダ付近まで行く電動カート「ラクラクくん」
  • まいにち動物解説
  • エサやりタイム
  • ぴーちくパーク内の動物とのふれあい
  • ポニー乗馬
  • バックヤードガイド
  • サンちゃんツアー
こゆび
こゆび

コロナ禍で仕方ないとはいえ、

動物と触れ合えなくなったのは寂しいですね…

子どもの頃は動物とつなひきコーナーが楽しすぎて、来る度に遊んでいました。

いつかまた動物たちと触れ合えるようになったら、娘に体験させたいです。

どんな動物がいる?

安佐動物園の動物の種類は約170!

一部を写真付きでご紹介します。

安佐動物園の入場ゲートをくぐってまず目に飛び込んでくるのがこのヒヒ山!

からの〜

フラミンゴ♪

こゆび
こゆび

ヒヒ山を見ると、安佐動物園に来たわ〜って感じがします笑

フラミンゴから右側に進み、坂道を下るとキリンテラスがあります。

この日のキリンは結構近くまで寄って来てくれました。

上の写真は良い感じにダチョウとシマウマも写りました。

ちなみに、2021年11月現在キリンからゾウのエリアに下る道が工事中のため通り抜け出来ません。

なのでキリンを見た後は来た道を戻ってヒヒ山の左側に進むようになっています。

大回りしてゾウの所へ辿り着きました。

ゾウを見た後はぴーちくパーク。

パークに入ってすぐ左にいるルリコンゴウインコ。

ちょうど羽を広げたタイミングで美しく撮れました♪

以前はエサやりができたシマリス。

ちょろちょろしてて可愛い!

カイウサギの巣穴。

3匹います。

ぴーちくパークで遊んだ後は爬虫類館に入りましたが娘が怖がってしまいました。

その後はリクガメ広場。

↑は多分ケヅメリクガメ(違ってたらごめんなさい)

モリモリ食べてました。

小屋に入るとカメの赤ちゃんたちがたっくさんいて可愛かったです。

見事な立ち姿のミーアキャット。

数年前に来た時は寝てたのか見れなかったので、今回良い感じに見れて良かったです。

西園側に向かう途中、

素敵な横顔のフタコブラクダ。

西日に照らされるホンドギツネ。

↑木の陰で休んでいるアムールトラ。

↓お隣のアムールヒョウ。

珍しく近寄ってきました。

さらにお隣のライオンはオスもメスも横になっていました。

今回は時間(と体力)の都合上、西園には行けませんでした。

次回は行けると良いな…!

娘の様子

動物園デビューした2歳の娘。

図鑑などで動物に興味を持ち始めたのでデビューにちょうど良いかな?と思っていました。

最初のヒヒ山から指をさして「サル!サル!」と言っていたり、

キリンを見て「チリン!おーちい!(キリン!大きい!)」と笑顔が見れました。

こゆび
こゆび

思った以上に好反応♪

時々動物たちに手を振ったり、爬虫類館で怖がったり、娘なりに動物園を堪能出来たんじゃないかと思います。

また、ぴーちくパーク内の遊具で遊んだり、最後の広場(↓)では疲れを忘れて走り回っていました。

一人で遊べる子だと、大人は遠くで見守るという名の休憩時間に…。

見守り役は夫に任せました。

娘がしっかり遊んでくれて良かったです。

帰りの車内で爆睡でした。

まとめ

今回の内容
  • 安佐動物公園について
  • どんな動物がいる?
  • 娘の反応

こちらについてまとめました!

こゆび
こゆび

動物園デビューは2歳以降が最適!

・動物を認知し興味を持てる

・時には自分で歩ける

・広場の遊具で遊べる

高校生になるまでは入園料が無料なので、家族でお出かけ・思い出づくりにピッタリです♪

広島在住のパパママさんは是非お子さんと遊びに行ってみて下さい!

この記事が参考になれば嬉しいです。

↓こちらの記事もおすすめです!↓

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました