三原市の道の駅みはら神明の里でタコ料理満喫【子連れも◎】

育児

お元気さまです!こゆび(@koyubi5cmblog)です。

こゆび
こゆび

めっちゃタコ食べたい

そういう時、ありますよね。

タコ料理と言えば、

たこ焼きにたこ天、たこ唐揚げ、たこの刺身…♪

テレビでタコ料理を見てしまい急にタコが食べたくなってしまいました!

実は、広島県三原市はタコで有名なんです!

そして三原市には道の駅があります。

『道の駅「みはら神明の里」』

以前から気になっていたのですが、この度家族3人で行ってきました!

今回の内容
  • 神明の里ってどんな所?
  • 子連れでも大丈夫?
  • タコ料理が気になる…
結論
  • 瀬戸内海を一望できる!
  • 子連れでも大丈夫だった!
  • タコが大きいし美味しいしコスパ良すぎ!?

想像以上に満足できましたよ〜♪

ぜひ最後まで読んでいってください!

スポンサーリンク

道の駅みはら神明の里ってどんな所?

アクセス

HPより

神明の里は国道2号線沿いにあります。

広島市方面からはバイパスを時広で降りたらすぐです!

福山市方面からはバイパスを是国で降りて1kmくらいです。

駐車場内には県内道の駅初の電気自動車(EV・PHV)用充電スタンドが設置してあります。

館内

施設は2階建てです。

HPより

1階は農林水産物販売コーナーとレストラン、八天堂のショップ、ファーストフードの販売。

2階は展望デッキ、キッズコーナー、授乳室、多目的ホールなど貸会議室が数部屋です。

展望デッキにこんなものが設置してありました。

三原市と言えば、ダルマも有名!

こちらは、願掛ダルマ 絵馬掛所だそうです。

ご利用は、1F物販コーナーで販売している「三原だるまと絵馬(1000円)」を購入して、だるまの面相書きと、絵馬にお願い事を書いてから、展望デッキにある「絵馬掛所」に絵馬を掛けて、三原だるまは、そのままお持ち帰りください。

道の駅みはら神明の里HPより

展望デッキにはもう一つ、鐘がありました。

せっかくなので娘に鳴らしてもらいました♪

鳴らした後、ちょっとビックリしていた娘。

後から来た人達も鐘を鳴らしていました。

また、展望デッキからの眺めが良い!

(ちょっと写りが悪くてすみません…)

福山方面:遠くにしまなみ海道が見えます!
三原駅方面
こゆび
こゆび

海だー!

って感じです♪

屋外

建物の外にはベンチが設置してあります。

海側はテラスになっていて景色を楽しみながら買ったものを食べたり休憩できます。

地元の方はワンちゃんのお散歩をしている方も多かったです。

娘が「ワンワン!」と見つけては喜んでいました。

子連れでも大丈夫?

道の駅って地元食材を売っててちょっとした地元料理を食べられる比較的大人が楽しむ施設のイメージ…。

子どもにとってはつまらない施設かも?と思いますよね。

最近では子ども達も楽しめる工夫をしている道の駅も増えてきました!

実際に、神明の里は子連れでも楽しめる道の駅です。

キッズコーナーがある!

館内2階にあるキッズコーナー。

おもちゃや本が割とたくさんあって小さいお子さんから小学生くらいまで楽しめそうです!

娘は画像のパズル?やルーピングで遊んだり、他のお子さんと一緒になって走り回ったりしていました。

授乳室がある

同じく2階に授乳室がありました。

娘は卒乳していたので入ることは無かったですが、

授乳室があるのは赤ちゃん連れのご家族にも安心ですね!

展望デッキの鐘は鳴らしたいよね〜

そして先程ご紹介した展望デッキの鐘。

こういった物ってつい鳴らしたくなりますよね笑

娘は1回鳴らしてビックリしたものの、「もう1回!」と鐘のヒモを持ちたがっていました。

レストランに子ども用椅子有り

1階にあるレストラン『漁師と農家の台所 キッチン ルマーダ』

始め分かりにくかったですが子ども用椅子がありました。

また、娘用に注文したうどんには子ども用の取皿とスプーン・フォークがセットで付いていました。

こゆび
こゆび

食べさせる環境が揃っているのは有り難いです。

タコ料理が気になる…

皆さん…

タコ料理が気になりますよね〜!

こゆび
こゆび

ここに来た1番の目的!

レストラン

1階のレストランでは名物のタコ料理を味わえます!

私が注文したメニューはたこ天カレー♪

「たこ天が大きいのでハサミで切ってくださ〜い」と言われました。

確かにでっかい!

お皿からはみ出そうです。

揚げたての立派なたこ天はサクサクでぷりっぷり♪

たこの旨味が噛む程出てきて最高!

そしてカレーは後から良い感じに辛くなってくる中辛。

これで税込み899円ですよ!(2021年10月時点)

一方、夫が注文したメニューはタコ天丼じゃ〜定食です!

レンコンとピーマンとナスの天ぷらとぶつ切り(500円玉サイズ!)のたこ天がゴロゴロ入っています。

程よくかかった特製の甘辛ソースが良き♪

一見量が少なそうですが、たこの弾力がすごくて満腹中枢に効いてきます。

そしてこちらも税込み899円!(2021年10月時点)

大きいタコがこんなに入ってて、満足できて、1000円いかないんですよ?

こゆび
こゆび

コスパ良すぎん!?

今回は食べなかったですが、海鮮丼もあります。

HPより

ファーストフード

建物の駐車場側に出た所にファーストフードの売店があります。

カレーと天丼で結構お腹いっぱいだったのですが、「みはらみるく(360円)」は別腹。

甘くてミルク感たっぷり!

娘が1番食いついたメニューでした笑

キッズコーナーでしっかり遊んで歩き回った後の帰り際…

こゆび
こゆび

たこ焼きは外せなかった…!

買っちゃいました〜♪

6個入りネギマヨ標準装備で税込み420円ですよ!!

すごくないですか!?

そして熱々でめちゃウマなんですよ。

で、やっぱりタコが大きい!

どのくらい大きいかと言うと、お祭り屋台のたこ焼きの自称大きめタコの2倍は大きいです。

しっかりタコグルメを満喫しました!

まとめ

いかがでしたか?

今回の内容
  • 神明の里ってどんな所?
  • 子連れでも大丈夫?
  • タコ料理が気になる…
結論
  • 瀬戸内海を一望できる!
  • 子連れでも大丈夫だった!
  • タコが大きいし美味しいしコスパ良すぎ!?

神明の里にまだ行ったことがない方、

美味しいタコが食べたい方、

子連れでも楽しめる道の駅に行きたい方は

ぜひ一度遊びに行ってみてください♪

『道の駅みはら神明の里』

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました