「タキミカ体操」感想 91歳の説得力はスゴイ!

健康情報

お元気さまです!こゆび(@koyubi5cmblog)です。

突然ですが、タキミカさんってご存知ですか?

日本最高齢のフィットネスインストラクターで、本名は瀧島未香さん。

1931年生まれで現在91歳です。

そのタキミカさんの著書「タキミカ体操」を先日読みました。

この記事は本を読んだ感想をまとめています。

記事の内容
  • 本の内容まとめ
  • 感想

この本をオススメできるのはこんな人です。

こんなあなたにオススメ
  • 運動が続いた試しがない
  • 簡単にできる体操を知りたい
  • 前向きになれる本が読みたい

ぜひ最後まで読んでいって下さい♪

スポンサーリンク

本の内容まとめ

本の内容

始めは運動の大切さや必要性の解説

タキミカ体操紹介

タキミカさんの人生の歩み

運動未経験からインストラクターに

タキミカさんが運動を始めたのは65歳の時で、それまでは運動未経験だったそうです。

ジム入会をきっかけに運動にハマり、

・72歳で水泳大会出場、クロールと平泳ぎで大会新記録

・74歳でフラダンス開始

・78歳でピップホップ開始

・87歳でインストラクターデビュー

こゆび
こゆび

タキミカさんスゴすぎ!

今、運動出来てない人が見ると

「タキミカさんだから出来てるんだ」

「自分にはムリ」

って思ってしまいそうですよね。

でも、よく考えてください。

タキミカさんは91歳ですよ。

91歳が「出来る」って励まして下さってるのに、子や孫ほど年齢の若い私達が「出来ない」なんて言えないじゃないですか。

そこがタキミカさんの説得力のスゴさです。

1秒でもOK

タキミカ体操は「1秒でもOK」

1秒でも毎日続けることで将来の体が変わると伝えています。

こゆび
こゆび

1秒なら毎日出来そうじゃないですか?

トイレに座る時間の方が長いくらいですよ笑

続ける事への苦手意識を「1秒でもOK」で解決しやすくするタキミカさんが本当に尊敬します。

それくらい運動って継続が難しいんですよね。

タキミカ体操

タキミカ体操の構成は

タキミカ体操の構成

基本編:「肩甲骨」「背骨」「股関節」の可動域アップ+体幹トレーニング

筋トレ編:筋力トレーニング

このようになっています。

基本編では「雑巾しぼり」「四股ひねり」など、3つの可動域を広げる体操が写真付きで載っています。

筋トレ編では「バランススクワット」「とんぼ体操」など、簡単筋トレで筋力アップを目指します。

どの体操にも”これはダメです”というポイント解説があって効果的に取り組めるようになっています。

読みながらその場で出来る体操もあるので、思い立った時に1秒取り組めるのが良いですね。

スポンサーリンク

感想

私の感想をまとめると

感想まとめ

・体操は道具不要で無理がない

・説得力がスゴい

・タキミカさんの人柄の良さが伝わる

・読んでて前向きになれる

こゆび
こゆび

サクッと読める内容でした!

文章がタキミカさんの語り口調のようになっています。

まるで目の前にタキミカさんがいて、自分に語りかけてくれているような感覚です。

寄り添って応援してもらえてる感じから、タキミカさんの人の良さが伝わりました。

スポンサーリンク

まとめ

こんなあなたにオススメ
  • 運動が続いた試しがない
  • 簡単にできる体操を知りたい
  • 前向きになれる本が読みたい

タキミカさんのように、筋肉は何歳からでも鍛えれば増やせます。

「年齢はただの数字」本当にその通りです。

健康を諦めてしまえば悪くなる一方なのは、私が普段仕事で関わるお客さん達を見て痛感しています。

だからこそ、運動してほしい。

その中でも”筋トレ”をしてほしいんですよね。

タキミカさんの人生の足元にも及びませんが、このブログを通じて健康と筋トレの大切さを伝えて健康寿命を延ばすお手伝いが出来たらと考えています。

私の目指したい姿はタキミカさんのような方かもしれません。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました